第26回「キャンベルマッシュルーム缶を使った簡単レシピ2品」

第26回「キャンベルマッシュルーム缶を使った簡単レシピ2品」

更新日: 2020年01月28日

アメリカで新生活が始まると日本のスーパーで気軽で、かつ、安価だった食材が急に手に入らなくなり、得意料理のレシピがガラっと変わってしまった、という方も多いかと思います。
海外という慣れない環境で、食材も変わり、家族や自分自身にとって美味しくて健康的で、簡単に作れる料理はなかなか見つけるのが難しいですよね。さらに、日本ではあまり馴染みのないみんなで持ち寄りながらのパーティー「ポットラック」に招待された時のメニューは”日本食が良いのか”、”冷めても美味しいか”、”食べやすいか”など頭を悩ませます。

『みんなのレシピ』では、アメリカ在住暦30年のお料理研究家が日本でもお馴染みの料理から日本ではあまり目にしない食材を使ったレシピまで、誰でも簡単に作れて、健康で、美味しいお料理レシピを紹介していきます。

第26回「キャンベルマッシュルーム缶を使った簡単レシピ2品」

まだまだ寒い日が続くこの頃ですが、風邪を引いたりと体調を崩しやすい季節が続いていますね。だからこそ、簡単に出来る栄養満点の手作り料理はかかせません。今回は、つい出来合いのものに走りがちなメニューを、缶詰を使って栄養も味もグレードアップさせます。ぜひ、お試しください。

今回号のレシピに使うおすすめ食材リスト

マッシュルーム

foodrecipe26-A-2

マッシュルームの真っ白い丸さが何とも言えず心引かれます。マッシュルームは余分な脂質や塩分を排出する効果があり、体調を崩して風邪を引きそうな時にも、免疫力アップさせてくれるので、ぜひ使っていただきたい食材です。購入の際には、傷が少なく傘が開いていない新しいものをお奨めします。ホワイトマッシュルームは、生でサラダ等にも利用出来ますし、ブラウンマッシュルームは、加熱する料理に適しています。今回は、マッシュルームスープにはホワイトマッシュルーム、ブラウンマッシュルームはドリアに使用します。


Campbell Mushroom Soup(キャンベルマッシュルームスープ)缶

foodrecipe26-A-3

簡単に作りたいときに、ぜひご利用ください。調理時間を短縮出来て、失敗せず作れます。第1回でご紹介したカニディップにも使用しました。この缶詰、忙しいあなたを助けてくれます。

今回号のレシピに使うおすすめアイテム

ハンドブレンダー

foodrecipe26-A-4

ななめらかなスープを作る時に、ハンドブレンダーを鍋の中に入れてスイッチをONにし、回すだけで出来ます。肉の入っていないカレーを煮込んだ鍋の中に入れてなめらかにしたり、コーンスープも簡単になめらかになります。とても便利で値段も30〜40ドル程度とお手軽です。 私はCuisinartというブランドの”Smart Stick”という商品を使っています。スイス製のBamix(バーミックス)や、日本では電動歯ブラシでメジャーなブランド、BRUWN(ブラウン)などもハンドブレンダーのメジャーブランドです。

マッシュルームたっぷりの免疫力アップスープ

どこでも手軽に手に入るマッシュルーム。値段も安いし、新鮮なものもたくさん出回っていて嬉しいですね。今回は、免疫力アップ!たくさんのマッシュルームを入れたスープを作ります。我が家では元気がなくなると食卓に登場します。なめらかなスープと共にバケットを添えるのもよいですね。缶詰スープにとろみがついているので、面倒な作業がなくなります。

【食材と目安の量(8人分)】 ★印はおすすめ食材リストを参照

  • オリーブオイル・・・ 大2
  • にんにく・・・ 2かけ(みじん切り)
  • 玉ねぎ・・・ 大1/2個 (薄くスライス)
  • ★ホワイトマッシュルーム・・・大1パック(300-400gを薄くスライス)
  • 水・・・ 500cc
  • ブイヨン・・・ 2個
  • ミルク・・・ 400cc(Whole Milk)
  • ★Campbell Mushroom soup・・・1缶
  • 生クリーム・・・ 50cc
  • パルミジャーノ・・・適宜
  • イタリアンパセリ・・・適宜(みじん切り)
  • バケット・・・ 適宜(スープに添える)

【お料理の手順】

  1. 鍋を熱しオリーブオイルを入れ、にんにくを入れ、香りが出たら玉ねぎを炒め、マッシュルームも入れて更に炒め、水、ブイヨンを入れる。
  2. 1の鍋に蓋をし、沸騰したら弱火強で20分程煮る。

  3. 2を中火にし、ミルク、缶の中味を入れ、煮立ったら火からおろし、ハンドブレンダー(おすすめアイテム)でなめらかにする。
  4. 3を再度火に掛け、沸騰したら火を消し、仕上げに生クリームを入れて出来上がり。
  5. 器にスープを入れ、パルミジャーノ、イタリアンパセリをふりかけ、バケットを添えて出来上がり。

【このレシピのポイント】
マッシュルームをミキサー等にかけてなめらかにしますので、きのこの食感嫌いの方でもおいしく頂けると思います。ハンドブレンダーのような便利調理器具を使うだけで、今までに作った事もないような本格的なスープが簡単に作れたり、調理時間も短縮できるので是非、お試しください。

エビドリア

炒めるご飯にたっぷりのマッシュルームを入れますので、こちらも免疫力アップメニューになります。面倒なホワイトソースもダマにならず簡単に作れますので、ぜひぜひお試しください。 

【食材と目安の量(4人分)】 ★印はおすすめ食材リストを参照

  • オリーブオイル・・・大2
  • にんにく・・・1かけ(みじん切り)
  • 玉ねぎ・・・中1/2個(みじん切り)
  • ★ブラウンマッシュルーム・・・大4個(粗みじん切り)
  • パンチェッタ・・・大4(なければウインナあらみじん切り)
  • ご飯・・・茶碗4杯分
  • 生エビ・・・16尾〜20尾位(殻を外し白ワイン、塩をまぶしておく)

【A】

  • イタリアンパセリ・・・大1(みじん切り)
  • ケチャップ・・・大2
  • ウスターソース・・・大1
  • 黒こしょう・・・適宜
  • 塩・・・小1/3

【B】

  • ミルク・・・ 600cc (Whole Milk)
  • 小麦粉・・・大4
  • バター・・・大2
  • ブイヨン・・・大1

【C】

  • Campbell Mushroom Soup缶・・・1缶
  • 生クリーム・・・50cc
  • こしょう・・・少々
  • 塩・・・少々
  • 砂糖・・・少々(味がまろやかになります)
  • パルミジャーノ・・・適宜(なければパルメザン)
  • イタリアンパセリ・・・適宜(みじん切り)

【お料理の手順】

  1. ノンスティックのフライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒め、よい香りが出たら、玉ねぎを炒め、マッシュルームを水分が蒸発し、大きさが小さくなるまで炒め、次にパンチェッタを炒める。
  2. 1にご飯を入れ混ぜ合わせ、Aを入れて、よく炒めたら、ドリアのご飯の出来上がり。
  3. 小鍋に白ワインを50cc入れ、沸騰したら、エビを入れ、両面の色がピンク色に変わる程度に軽く火を通しておく。
  4. 別な鍋にBを入れ、泡立て器で小麦粉をミルクに馴染ませてから中火強にかける。
  5. 小麦粉が入っているため底が焦げやすいので、平らなソース用のしゃもじでかき混ぜ、沸騰し適当なとろみがついてきたら、Cを入れ、泡立て器で玉にならないよう混ぜ合わせてなめらかにし、沸騰させたら出来上がり。
  6. 炒めたご飯を器に7分目に入れ、エビを入れて、軽く混ぜ合わせてがら、少し押さえて平らにし
    その上からホワイトソースをかけ、パルミジャーノをふりかけ、イタリアンパセリをふる。
  7. Broilを弱火に設定したオーブンに入れ、軽く焦げ目がつくまで焼いて出来上がり。(約7分〜10分)

【このレシピのポイント】
お子様からお年寄りまで誰にでも愛されるドリア。ポイントは、エビのプリプリ感が大切なので、火を通し過ぎないこと、マッシュルームを炒めると水分が出るので、水気がなくなるまで炒める事です。最後にふりかけるパセリやチーズは、ドリアの味を引き立てるだけでなく、栄養価が高くなり、彩りで食欲アップさせてくれるので、とても大事ですね。

料理を食べた方の感想

「マッシュルームたっぷりの免疫力アップスープ」
・とてもヘルシーな味で美味しかったです。温かいスープだけなく、冷たいスープも美味しかったです。冷凍保存もできそうなのであと1品という時に便利そう。
・マッシュルームの風味がきいていて、かつ、クリーミーで美味しかったです。

「エビドリア」
・寒い夜のディナーにピッタリです。パーティーやポットラックにもっていってもサッと温められるのでおすすめです。
・クリームソースが意外にあっさりしていておいしい。ご飯も絶妙な歯ごたえが良く美味しかったです。

今回のまとめ

缶詰を利用して作る今回のメニューですが、簡単に美味しく作る事が出来ます。更に、寒さに負けないよう免疫力を高めてくれるメニューですので、この季節にはかかせません。お子様からお年寄りまで皆に喜ばれる料理なのも嬉しい限りですね。