第12回「ポテツリーサラダとスノーホワイトケーキ」

第12回「ポテツリーサラダとスノーホワイトケーキ」

更新日: 2018年11月26日

アメリカで新生活が始まると日本のスーパーで気軽で、かつ、安価だった食材が急に手に入らなくなり、得意料理のレシピがガラっと変わってしまった、という方も多いかと思います。
海外という慣れない環境で、食材も変わり、家族や自分自身にとって美味しくて健康的で、簡単に作れる料理はなかなか見つけるのが難しいですよね。さらに、日本ではあまり馴染みのないみんなで持ち寄りながらのパーティー「ポットラック」に招待された時のメニューは”日本食が良いのか”、”冷めても美味しいか”、”食べやすいか”など頭を悩ませます。

『みんなのレシピ』では、アメリカ在住暦30年のお料理研究家が日本でもお馴染みの料理から日本ではあまり目にしない食材を使ったレシピまで、誰でも簡単に作れて、健康で、美味しいお料理レシピを紹介していきます。

第12回「クリスマスにポテツリーサラダとスノーホワイトケーキ」

サンクスギビングホリデー、いかがお過ごしでしたでしょうか。皆それぞれに楽しい時間を過ごされた事と思います。さらにブラックフライデー、サイバーマンデーもあり、お買い物も楽しまれたことでしょう。その後は、クリスマスですね。
アメリカは広大な土地ですので、深々と雪が降り続く地域、雪も降らない暖かい地域もあり、様々です。今回は、お子様と一緒に作って楽しめる”ポテツリーサラダ”と、雪のように白い”スノーケーキ”をご紹介したいと思います。どちらのメニューもクリスマスにはかかせないものですので、ぜひ、お試し下さい。

今回号のレシピに使うおすすめ食材リスト

うずらの卵

foodrecipe12-A-2

うずらの卵は、ポテツリーサラダのオーナメントとして使用します。少し大きいですが、ライトに見たてています。 うずらの卵ですが、日系マーケットでは見つからず、中国マーケットで購入しました。うずらの卵には、ビタミンB12が鶏卵と比べて多く含まれていて、造血作用もあり、貧血やめまいを予防する効能があります。ビタミンB2については、動脈効果などの生活習病を予防する働きもあり、嬉しい限りです。他にも皮膚を健康に保つ作用、貧血を予防する作用もあります。意外に栄養価が高い食品なのですね。


種なしのぶどう

foodrecipe12-A-3

ポテツリーサラダで、オーナメントとして、使います。カリフォルニア産の皮ごと食べられる種なしのぶどうです。可愛いオーナメントになりますね。


オリーブ

foodrecipe12-A-4

アパタイザー、サラダ、そしてピザ等にかかせないオリーブ。今回は、缶詰のオリーブをオーナメントにしてみました。
大人も、ワインと共にツリーサラダが楽しめますね。


アメリカの薄力粉

foodrecipe12-A-7

スノーホワイトケーキを焼く時に使う薄力粉になります。日本では、当たり前のように薄力粉、中力粉、強力粉と区別して販売していますが、こちらでは、とても分かりにくいのではないかと思います。強力粉は、Bread Flour, 中力粉と思われるのは、All purpose, 薄力粉は、Cake Flourと表現されています。グルテンの量が多いのが、強力粉(主にパン)、スポンジケーキはサクッと焼きたいので、グルテンの少ない薄力粉を使用します。いずれにしても、現在、グルテンは健康の敵のようになってしまいました。そんな食材でも摂り過ぎず、よいものも、悪いものも、バランスよく取り入れ、食事を楽しみたいものですね。

今回号のレシピに使うおすすめアイテム

爪楊枝(Toothpicks)

foodrecipe12-A-5

オーナメントをポテサラツリーに固定する為に使います。フラットタイプで、日本のつま楊枝よりも平たく細いタイプです。
オーナメントを固定する時に、平たいほうが、刺した時に安定して固定出来ます。

作って楽しい、食べておいしい「ポテツリーサラダ」

ポテトサラダで、円錐形にし、、クリスマスツリーを作ります。楽しく作れて、テーブルが華やかにもなり、さらに食べても美味しい高い文句なしのサラダに変身です!

【食材と目安の量(6~8人分)】  ★印はおすすめ食材リストを参照
・ジャガイモ・・・大3〜4個 (半分に切る)
・人参・・・小1本 (皮をむいて、5センチ程度の長さに切る)
・卵・・・1個 (洗っておく)

【A】
・マヨネーズ・・・80cc
・マスタード・・・大1/2
・白こしょう・・・少々
・塩・・・少々
・すし酢・・・大1

・ブロッコリー・・・3株程度 (色よく固めに茹でておく)
・ミニトマト・・・8個〜10個
・★ぶどう・・・適宜
・★うずらの卵・・・10個 (茹でて皮をむいておく)
・ミニウインナー・・・5本 (半分に切って、切り口に十字に切り目を入れ、焼く)
・人参・・・太め1本 (星型を5〜6枚作っておく)
・オリーブ・・・6〜8個 (水気を切っておく)

・★Toothpick(flat) 適宜

【お料理の手順】
1: 厚めで、蓋がぴっちり出来る鍋またはフライパンに半分に切ったジャガイモを並べ、その上に人参、卵を置き、水を1センチの高さ迄入れて蓋をし、火を中火に、蒸し焼きにする。(約40分位)
ジャガイモに串がスッと通るようになったら、火を消し、熱いうちにジャガイモの皮をむき、人参と共に潰してなめらかにする。

2: 1に粗みじん切りしたゆで卵を入れ、Aを入れて混ぜ合わせ、円錐形のツリーを作る。

3: 星形の人参を小鍋に入れ、大1のすし酢で軽く煮る。(3分程度)艶が出て、美味しくなります。

4: 2にブロッコリーの茎の部分を短くし、適当な大きさにして差し込んで緑のツリーを作る。

5: 可愛いオーナメントをToothpickの先に刺し、ブロッコリーに刺していって、出来上がりです。

【このレシピのポイント】
ポテトサラダが見えないように、ブロッコリーでおおってください。それがキレイに見えるコツです。オーナメントは、色鮮やかになるよう、工夫して飾ってみてください。笑顔がこぼれるとても楽しいパーティーになる事、間違いなしです。

クリスマスにピッタリ「スノーホワイトケーキ」

真っ白なケーキは、雪景色、そして、クリスマスを連想させてくれます。いつもの事ですが、甘さ控えめです。でも、濃厚な味わいのケーキですので、ぜひ、お試しください。

【食材と目安の量(6~8人分)】  ★印はおすすめ食材リストを参照

【A】
・卵・・・大3個(室温に戻しておく)
    ・砂糖・・・70グラム
・薄力粉・・・70グラム (ふるっておく)
・オリーブ油・・・大1

・生クリーム・・・小1パック (ヘビータイプ)
・砂糖・・・大1

・卵黄・・・1個
・バター・・・大1
・レモン汁・・・大1

・ホワイトチョコ(板か、ブロックのもの)・・・適宜 (皮むき器で削っておく)
・ミントの葉・・・適宜

【お料理の手順】
<下準備>
☆オーブンの温度を355°Fに設定して、スイッチを入れておく。
☆18センチのケーキ型にパーチメントペーパーをバターを少しだけ塗って張り付けておく。

☆小なべに卵黄1個入れ泡立て器でほぐし、バター、レモン汁を入れ、弱火に掛ける。中火弱で常に増せながらクリーム状でなめらかになるまで混ぜ合わせてから、火を消して冷ます。

<手順>
1: スポンジケーキを作るので、ボールを熱いお湯で温めて、きちんと拭き取り、卵3個を入れ、ハンドミキサーで泡立てる。卵がほぐれたら、砂糖をゆっくり入れて、もったりとするまで、約5分くらい泡立てる。

2: 薄力粉をふるいに掛けながらなるべく高い位置(空気を粉に含ませるため)から入れたら、ゴムベラで下から上へ持ち上げるように混ぜ合わせる作業をし、艶を出す。泡を消さないよう、短い時間で手早く仕上げる。
3: 2に、オリーブオイルをゴムベラに充てて入れ、同様に下からうえへ持ち上げるように混ぜる。
4: パーチメントペーパーを敷いた型に流して平らにし、オーブンの中段に入れて、20分〜30分焼く。上の部分が膨らんで、薄く焦げ目がついてきたら取り出し、楊枝をさして何もついてこなければ出来上がり。あみの上に出して、パーチメントペーパーを剥がし、冷ましておく。
5: ボールに生クリームを入れ、泡立てる。トロッとしたら砂糖を入れ、小鍋で作ったカスタードクリームのようなものも入れ、混ぜ合わせ、ホイップクリームを作る。ホイップクリームの角がゆっくり倒れる程度に泡立てる。あまり混ぜ過ぎるとホイップクリームが分離してしまうので気をつけて。
6: 冷めたスポンジを半分に切り、5を塗り元に戻し、残りのクリームを上から掛けて、全体にクリームを塗り、真っ白いケーキにし、上からホワイトチョコを皮むき器で削り、たっぷり掛け、最後にミントをあしらって出来上がり。

【このレシピのポイント】
スポンジを焼くとなると、卵を泡立てる時に湯せんして、、、というフレーズが出てきますが、最初からボールを温めておけば、湯せんの必要がありません。面倒なことが一つ減って、嬉しいですね。
ホイップクリームに特別のクリームが入りますので、とても濃厚になります。甘さは控えめですので、レモンの味と、ホワイトチョコの甘さでいただく、大変ヘルシーなケーキになっています。

料理を食べた方の感想

「ポテツリーサラダ」
・クリスマスシーズンにピッタリのメニュー!SNSなどで写真映えすること間違い無しです。中がどうなっているのか、切るのがとても楽しみでした。子供と一緒に作れたり、盛り付け出来るので楽しめそうです。
・クリスマスパーティーで絶対話題になると思います。オーナメントになっているオリーブやミニトマト、ぶどうなどを自分や家族が好きなものに変えて構成豊かなツリーが出来そうです。

「スノーホワイトケーキ」
・しっとり、ふんわりしたスポンジケーキに純白のクリームとホワイトチョコがとても相性が良い。ベイエリアで珍しいホワイトクリスマスをケーキで楽しめます。
・甘みを抑えているにもかかわらず、さわやかな風味とホワイトチョコの口あたりで満足度が高く、真っ白なケーキはこの季節ならではと思います。

今回のまとめ

クリスマスパーティーをご自宅でされたり、ポットラックでお呼ばれの方もいらっしゃることと思います。今年のクリスマスは、この2つの料理で、皆さんの驚きの笑顔を見ることが出来そうですね。ぜひ、トライしてみて下さい。