シリコンバレーの本格的な長浜ラーメン「Ramen Taka」

シリコンバレーの本格的な長浜ラーメン「Ramen Taka」

更新日: 2017年08月16日

こんにちは、リダックサンノゼオフィスです。
リダックスタッフがおススメする地元の美味しいレストランという事で、今回はSanta Claraにある「Ramen Taka」をご紹介します。

シリコンバレーではここ数年ラーメン店が続々とオープンし、ラーメンの種類もどんどん増え、美味しいラーメン屋さんが多くあります。九州の方はわかってくれると思いますが、筆者は福岡県出身なので、ラーメンといえば”とんこつラーメン”であり、今でこそ福岡でも醤油ラーメンや味噌ラーメンなども見かけますが、”ラーメンを食べに行こう”=”とんこつラーメンを食べに行く”が基本です。

また、とんこつラーメンと一言で言っても久留米ラーメンや博多ラーメン、長浜ラーメン、熊本ラーメンなど色々と種類があるのですが、私の中でとんこつラーメンと言えば慣れ親しんだ長浜ラーメンになります。長浜ラーメンの特徴は極細麺、かつ、見た目より軽い口当たりのスープが特徴です。

アメリカに来て以来、美味しい長浜ラーメンを食した事がなかったのですが、ここシリコンバレーで美味しくて、本格的な長浜系とんこつラーメンとついに出会う事ができました。そのラーメン屋さんがSanta Claraにある「Ramen Taka」になります。
ここは紛れもなく長浜ラーメン系のラーメン屋さんで、卓上には高菜、すりおろしニンニク、紅ショウガが鎮座しており、福岡を髣髴とさせます。

メニューには何種類かのラーメンが載っているのですが、全てが細麺の長浜ラーメンではないので注意が必要です。長浜ラーメンはメニューの一番上にあるTaka Ramenになり、麺の細さからスープの味に至るまで本格的な九州長浜ラーメンに仕上がっているのでおススメです。更にとんこつラーメンでは一般的ですが、こちらのお店でも麺の硬さを選べるのでお好みの硬さでご注文ください。
トッピングは半分に切ったたまご2つとキクラゲ、チャーシューとスタンダードなトッピングとなっております。頂くときはお好みで胡麻をかけて頂きましょう。

九州でラーメンといえば麺のみのお代わりが出来る替え玉が一般的が、もちろんこちらのRamen Takaでも替え玉が可能となっています。替え玉を頼む前提で食べる場合は、ちゃんとスープが残るようにしておかないと、うっかりスープが足りなくなってしまうので気をつけましょう。途中で、高菜を投入して味の変化を楽しむ事もできるので、替え玉を頼まれる場合は二回戦目で高菜を投入するのがベストではないでしょうか。

筆者が長年待ち焦がれた本格的な長浜ラーメンのお店です。シリコンバレーに来て、とんこつラーメンに飢えている人は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。


Ramen Taka
2219 The Alameda, Santa Clara, CA 95050
【Mon-Sat】 Lunch 11:30am–2pm, Dinner 5:30pm–9pm
4085644467