マンハッタンミッドタウンのB.Y.O.ができる中華レストラン

マンハッタンミッドタウンのB.Y.O.ができる中華レストラン

更新日: 2019年04月24日

皆さんこんにちは、リダックニューヨークオフィスです。
今回ご紹介するおススメレストランは、リダックニューヨークオフィスのすぐ側にオープンした「大唐四川 (DaTang SzeChuan Restaurant)」です。
場所はミッドタウン、38ストリートの5番街と6番街の間、実は先日リダックくらぶの会員特典でご紹介した「悟空のきもち(英語名:goo9)」のすぐ横に店を構えています。

このお店のおススメポイントは、お酒の持ち込みが無料でできる事です。今年オープンしたばかりという事もあり、お店自体がリカーライセンス(レストランでお酒を提供する為のライセンス)が取得できていない為に、持ち込みが許可されているそうです。
欧米では、B.Y.O.(=Bring Your Own)または、B.Y.O.B. (=Bring Your Own Bottle)なんて呼ばれており、それが書かれているレストランはお酒の持ち込みが許可されている事を意味します。
オーナーさんが「ライセンスが取れるまでの応急措置的な話をしていた」という某リダックスタッフの有力情報があるので、いつまでB.Y.O.なのかは不明です。

お酒の持ち込みができる事ももちろんポイントですが、それ以外にもさすが新店舗だけあり、お店自体も清潔で、かつ、スタッフの方の対応もとても良い印象を受けました。
どうやらシェフの一人は日本に数年住んで居たことがあるらしく、日本語で話しかけてくれました。
日本人の好みの味を熟知しているのかも、と思われてくれるほど美味しかったです。

前回行ったときに筆者が食べた料理をいくつかご紹介しますね。

リダックでは大人数でランチを食べに行ったり、夜の懇親会などで利用しているので、もしも知っているスタッフを見つけたらお声がけくださいね。
是非一度足を運んでみてください。


大唐四川 (DaTang SzeChuan Restaurant)
18 W 38th St, New York, NY 10018
【Mon-Sun】11AM-22PM
6464788345