マンハッタンから車で2時間!「Camelbeach Waterpark」

マンハッタンから車で2時間!「Camelbeach Waterpark」

更新日: 2016年08月23日

夏がもう終わろうとしていますが「夏休みにどこにも出かけていない!?」「どこかってに連れて行って欲しい」とお子様にせがまれてお困りの方はいらっしゃいませんか? 今回は、マンハッタンから日帰りでも行ける、車で片道約2時間のペンシルべニア州マウント・ポコノにある「キャメルビーチ・マウンテンウォーターパーク(Camelbeach Mountain Waterpark)をご紹介します。

これからプール!?という方もいらっしゃると思いますが、今だから得するお得なチケットやインドアのプール施設もあるのでご安心ください。

そもそもこのウォーターパークはキャメルバックリゾートという宿泊施設も整ったリゾートの一部になります。キャメルバックリゾート全体は海ばつ約650mに位置し、約67万ヘクタール(東京ドーム約14個分)の広大な敷地を有しています。このリゾートは冬にはかなり有名なスキー・スノーボードリゾートとなり、夏はペンシルべニア州で最大のウォーターパーク、今回ご紹介するキャメルビーチが有名で、年中通じて多くの人が集まる全米屈指のリゾート施設になります。 リゾート内には宿泊できるロッジもあるので、日帰りではなく、ゆっくりと過ごしたい方にもおススメです。

キャメルバックリゾートの公式サイトはこちら:

ペンシルべニア州最大のキャメルビーチ・マウンテンウォーターパーク

ペンシルべニア州最大と言われる所以は、おそらくウォータースライダーの数の多さにあると思います。 大小合わせて30は軽く越えるスライダーは、オーソドックスな座ってすべるタイプから、チューブに乗るタイプ、マットを敷いてすべるタイプまでとにかく種類も豊富。 チューブに乗るタイプでも、1人乗りから4人乗りまで形状も様々で1日遊んでもぜんぜん飽きません。

中には、真っ暗なトンネルをすべるスリリングなスライダーもあり、大人でもちょっと怖いと感じるかもしれませんが、勇気がある方はせっかくなので試してください。 長い行列に毎回待ちたくない!という方には「スピードパス」という待ち時間を短縮し、優先レーンに並べる別チケットもあるのでご検討ください。 1日に販売する数量が決まっているので、購入したい方は早めに到着される事をおススメします。

スライダーについては詳しく知りたい方はこちら:

もちろんスライダー以外にも、流れるプールや波のプール、小さなお子様も遊べるジャングルジムのようなエリアもあるので、まだ小さいお子様連れの方もご安心を。

入場料は、1日券で大人が$41.99、48インチ(約122cm)以下のお子様と65歳以上の方は$31.99になります。 1日券は長すぎるという方には、「トワイライトスペシャル」という午後3時以降入場可能なチケットがそれぞれ$28.99と$23.99で販売しています。

詳しいチケット料金はこちら:

2016年のプールシーズンはもうすぐ終わってしまいます。が、そんな今だからこそ買える、今回の入場料が無料になる方法があります。 それは、2017年のシーズンパスを先取りで購入する事です。シーズンパスなのでお値段は、$109ともちろん1回の入場料よりは高いのですが、今2017年のシーズンチケットを買うと、なんと今回分が無料になるというシステムになります。
来年も必ず来れる方で、来年2回以上絶対に行くぞ!という方には大変お得なチケットです。 しかも、キャメルビーチの入場以外にも、友達と一緒にいく場合の10%割引きや、売店などの割引き、冬のスキーシーズンの割引きなど様々特典も一緒に付いてきます。

インドアウォーターパーク アクアトピア(AQUATOPIA)!?

そうは言ってもキャメルビーチはアウトドア施設なのでシーズンはもう直ぐ終わってしまいます。 しかしながら、そこは全米屈指のウォーターリゾート。宿泊施設がリゾート内あるのですが、そこにインドアのウォーターパークが備わっています。

インドアとは言っても、こちらもスライダーや各種アクティビティが充実しているので、年中利用できるインドア施設でプール遊びが満喫できる事間違い無し。

アクアトピアの施設詳細はこちら:

ご注意いただきたいのは、このインドアウォーターパークは基本的に宿泊者の方が使えるインドアウォーターパーク施設となっております。 なので、キャメルビーチ(アウトドア)のシーズン終了後に行かれる方はリゾートで寛ぎながらプールに行かれることをおススメします。

しかしながら、そんなインドア施設に泊まらずに遊べる方法があります。
それは、キャメルパークのチケットをオンラインで購入した方に限り、インドア施設のアクセスが可能になるというものです。 宿泊せずにインドア施設をご利用されたい方は、まずはキャメルビーチに行かれる事が前提になってしまいますが、現地の窓口ではなく、オンラインでチケットを購入し、その際発行されるユニークコードを大事に保管し、アクアトピアのチケット購入時に活用してください。詳しくはHPをご覧ください。

ご家族や友人と、季節に限らず楽しめるリゾートですので一度足を運んで見てくださいね。

キャメルビーチとアクアトピアの営業日カレンダーこちら:


Camelbeach Mountain Waterpark
309 Resort Drive Tannersville, PA 18372
5706291662
http://www.camelbeach.com/