楽しい遊具が充実!「Magical Bridge Playground」

楽しい遊具が充実!「Magical Bridge Playground」

更新日: 2016年02月24日

リダックくらぶの皆さん、こんにちは。リダック・サンノゼオフィスです。

2月も終わりに近づき春の気配が感じられるようになりましたね。
暖かくなると自然とどこかへお出かけしたい気分になるもの。そこで、今回はPalo Altoの近くにある子供用のプレイグラウンド、Magical Bridge Playgroundついてご紹介したいと思います。

サンノゼのミツワ(日本食材店)から車で高速を使って20分ほど北西に行くとスタンフォード大学近隣の高級住宅街エリア、Palo Altoに出るのですが、こちらのエリアにMitchell Park という大きな公園があります。その敷地内にMagical Bridge Playgroundという子供用の遊具が充実した遊び場があります。

この公園は、Olenka Villarrealさんという地元の活動家の方が「Palo Altoの子供達により良い環境を創りたい」という想いで地域に働きかけ、2008年に作られました。子供のための公園の研究に基づいて設計されているため、他の公園とは一線を画し、多くの子供向け遊具が取り揃えられております。

小学生くらいのお子様はもちろん、歩き始めるかどうかの赤ちゃんや、歩き始めたばかりの小さなお子様が遊べる場所を柵で分けられているので安全に遊ばせることができます。

敷地内には色々な遊具のほかに、ステージやツリーハウス風のプレイハウスなどもあり遊び方の幅も広がります。ちなみに、このプレイハウスは車椅子の子でも遊べるような造りになっており、障害を持つお子様でも皆と同じように遊べるように、という配慮が感じられます。

また公園内にはMitchell Park Libraryも隣接されており、図書館内奥に進むと小さい子供が遊べるおままごとセット なども置いてあり、外が暑すぎたり休憩したい場合は移動されても良いかもしれません。 当然ですが図書館内のお手洗いはオムツ替えシートも完備されていますので小さなお子様連れでも安心して遊べる環境が整っています。

図書館の入り口には小さなカフェがあり手作りやオーガニックのちょっとしたスィーツも売っていて、遊んで小腹がすいた時にぴったりです。カフェでは地元の高校生や福祉の方が働いていて、初々しい接客が何ともほほえましいです。

休日には子供連れの家族の多くがこの公園を訪れ、子供たちが夢中になって公園の遊具で遊んでいる姿を見る事ができます。公園内の芝生にはBBQサイトもあり、子供のお誕生日会やちょっとしたイベント開催も可能です。年中通して赤ちゃんから小学生くらいまでのお子様で賑わうMagical Bridge Playgroundは、エネルギーを持て余した遊びたいざかりのお子様にはぴったりだと思います。

Palo Altoには緑が多くおしゃれなカフェなども立ち並んでおり、訪れられた方も多いと思いますが、お子様連れの方はPalo Altoに遊びに行った際にはこちらの公園も立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


Magical Bridge Playground
600 E Meadow Dr, Palo Alto, CA 94306
http://www.magicalbridge.org/