サクラメントで新鮮な野菜・果物のショッピング

サクラメントで新鮮な野菜・果物のショッピング

更新日: 2016年06月27日

週末に日帰りでお出かけするならカリフォルニアの州都であるサクラメント(Sacramento)はいかがでしょうか。
1849年に始まったゴールドラッシュの発祥の地として150年近い現在まで発展をし続けている由緒ある美しき街サクラメント。シュワちゃん(アーノルド・シュワルツネガー)が県知事を勤めた州議事堂の見学からオールドサクラメントの散策まで一日では堪能しきれない程、楽しめる街です。

イベントにも事欠かず、至る所で何かしらのイベントが催されている街、サクラメント。そんな中でも食通の方に特におすすめなのが「ファーム・トゥ・フォーク・フェスティバル」です。こちらのイベントは毎年恒例で、2週間にわたって地元農家とシェフが参加して最高の料理とワインをお披露目します。今年は9/24開催ですので、ちょっと気が早いですがお見逃し無く。 イベントの詳しい内容はこちら
サフランシスコのこ洒落たレストランに負けない地元農家のご自慢、新鮮で旬な食材を使ったお料理がリーズナブルな価格で楽しめるのもサクラメントの魅力の一つではないでしょうか。

全米最大の農業州のカリフォルニア、なかでもサクラメントを取り囲む地域環境は肥沃な土壌と太陽に恵まれ、みずみずしいフルーツと新鮮な野菜、そして常に進化を続ける料理人達の職人スピリッツが溢れています。ベイエリアには、そんなカリフォルニアの食材に魅せられた有名シェフが沢山住んでいます。例えば、シェパニーズのアリス・ウォーターズ、マイケル・ミーナ、トーマス・ケラー、ムラッド・ラルー、イート・プーラ、タイラー・フローレンス、ガイ・フィエリ、そしてカリフォルニアに拠点を移してしまったクリス・コセンティーノ。彼らの食材の仕入れの場でもあるファーマーズマーケットでバッタリ!なんて出会いもあるかもしれません。

今回は、、料理好きなあなたにぴったりのツアーをご紹介します。「マーケット・トゥ・プレート・エグゼクティブシェフ・ツアー」は、シェフと一緒にマーケットを歩きながら食材の選び方やレシピなどを学べるそうです。日本と違う食材を使って、新しいレシピに挑戦してみてはいかがですか。

ツアーの詳しい内容はこちら

サンフランシスコ近郊からサクラメントまでは車、アムトラックそしてサンフランシスコ・ベイからサクラメント・リバーへボートでアクセス可能ですので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。