シャンバーグのステーキハウス「Brazil Express」

シャンバーグのステーキハウス「Brazil Express」

更新日: 2016年05月20日

こんにちは。リダック・シカゴオフィスです。

今回は地元のレストラン特集という事で、シカゴ郊外のシャンバーグエリアにあるブラジリアンスタイルのステーキハウス「Brazil Express」をご紹介します。

ブラジル名物として知られるシュラスコは、金串にさしてじっくり炭火で焼かれたお肉を、ウェイターが串ごと客席に運んでその場でサーブするスタイルが特徴で、様々な種類のお肉が一度に楽しめるのが魅力です。

多くのお店がAll-You-Can-Eat(食べ放題)となっており、定額制でお肉食べ放題にサラダバーがつきます。

シュラスコレストランと言えば、全米展開するチェーン店の「Fogo de Chao」や「Texas de Brazil」などが有名ですが、どちらもディナーで訪れると一人$60程度と少しお高めの値段設定なのに対し、ここ「Brazil Express」はなんと約半分のお値段でシュラスコを楽しむ事ができるのです。

またお子様連れの方に嬉しい子供料金もあり、家族連れで食事に訪れる方が多いのも特徴です

お値段の分サラダバーのメニューは他店と比べると少なく感じますが、それでも様々な種類のサラダやスープ、チーズなどで十分満足できます。むしろお肉目当ての方は、極力そちらの方にお腹のスペースを残しておきたいと思うので問題無いでしょう。

肝心のメインのお肉ですが、テーブルに置かれた緑の札をホルダーに差すと「Ready」のサインとなり、お肉を運ぶウェイターが次々と席にやってきます。ぼんやりとしていると、あれもこれも切り分けてくれるのであっという間にプレートがお肉の山になりますのでご注意下さい。

少しスローダウンしたい時や、これ以上お肉はいらないと思った時は緑の札をホルダーから外しましょう。

「食べ放題だからお肉の質はイマイチでしょ?」と思った方、侮ってはいけません。塊肉を炭火でじっくりと焼いているので、とってもジューシーでやわらかく、しかも常に出来たてをサーブしてくれる為いつまでも熱々のお肉を楽しめます。

もちろん回ってきたお肉が好みでなければ断る事もできますし、食べたい部位が中々回ってこない場合はウェイターに伝えると良いでしょう。焼き加減のリクエストを伝えると、ちょうどよい焼き加減の部分を切り分けてくれます。

お肉をお腹いっぱい食べたい方はもちろん、好みの部分を少しづつ食べたい方も満足できるこちらのレストラン。 ご家族でのお食事に、訪れてみてはいかがでしょうか。


Brazil Express
1045 S. Roselle Rd. Schaumburg, IL 60193
【Mon-Thr】5:00pm-9:00pm, 【Fri】11:30am-2:00pm & 5:00pm-9:30pm, 【Sat】4:30pm-9:30pm, 【Sun】1:00pm-8:00pm
2243536315
http://www.brazilexpressgrill.com/