日本食ブームの火付け役 居酒屋 「Ittoku!」

日本食ブームの火付け役 居酒屋 「Ittoku!」

更新日: 2016年05月20日

ボストン大学やボストンカレッジのほぼ中心、学生街として知られるオールストン-ブライトンエリアにある居酒屋「Ittoku!(行っとく!)」をご紹介いたします。ダウンタウンのパークストリート駅から地下鉄Bラインに乗り約30分程度、ウォーレンストリート駅で降りて徒歩1分です。コモンウェルスアベニューに面しているため、見逃すことはありません。日本食は寿司だけではなく、おいしいものの宝庫!といわんばかりに大人気。ボストンでの新たな日本食ブームの火付け役、といったところでしょうか。金曜土曜の夜にはレストランの外まで人があふれるほどの人気ぶり。月曜から木曜までは予約が可能ですが、週末は予約を受け付けていません。

外装は全面窓ガラスで、外からも賑わいが感じられます。外で待っている間は他のお客さんがどんなものを注文しているかちょと覗いてみてください。店内はカウンターバーとテーブル席があり、どちらでも同じメニューが注文できます。円卓などもあり、大人数で来ても対応可能です。

生ビールはキリンもサッポロもあり、また日本酒の種類がとても豊富です。店員さんに質問してみると、辛口、甘口、端麗、旨口などお好みのテイストに合わせていくつかおすすめしてもらいました。私は、あっさりして、フルーティなMomokawa Organicをいただきました。

メニューは盛り沢山。おつまみから、焼鳥、お刺身、お寿司、ラーメン、焼きそばなど、バラエティに富んでいます。メニューを見ているだけでも楽しく、決めるのに時間がかかってしまうほどでした。まずは、漬物と揚げだし豆腐を注文しましたが、揚げだし豆腐はとても人気のメニューなようで、周りのテーブルでは多くの方が頼んでいました。熱々の揚げだし豆腐に、だしの効いたお汁がかかっており、とても繊細で懐かしい味に思わずメランコリックな気分に。 次に、焼き鳥を注文。

焼き鳥は、5本あるいは10本のシェフのお任せComboで注文すると、キャベツのサラダがついてきました。このサラダもごま油が効いていてとてもおいしく、焼き鳥が届けられるまでにぺろりとたいらげてしまいました。砂肝や鶏皮など、アメリカでは珍しい焼き鳥の種類も用意されています。焼き鳥は七味唐辛子をつけて、おいしくいただきました。

最後の締めに、お造を注文。メニューには載っていませんが、寿司シェフにお願いして、おすすめのお魚を揃えてもらいました。当日は、愛媛産のタイや北海道産の水蛸が入荷していたとのことでいただきましたが、どちらもぷりぷりとして弾力があり、新鮮さが伝わる食感でした。お寿司やお刺身は種類は豊富な上、季節のお魚をスペシャルメニューで提供しているそうです。

ダウンタウンからは少し離れていますが、わざわざ足を運ぶ価値のあるお店です。お店自体はとてもカジュアルで気楽ですが、味は本格的。日本食が恋しくなったらぜひ訪れてみてください。


Ittoku!(行っとく!)
1414 Commonwealth Ave. Boston, MA, 02135
【Mon-Thu&Sun】5:00pm~11:00pm, 【Fri-Sat】5:00pm~11:30pm
(金土日以外予約可能)
6176083630
www.facebook.com/Izakaya-Ittoku-191428244355243/timeline