NY年一回の大イベント“Village Halloween Parade”

NY年一回の大イベント“Village Halloween Parade”

更新日: 2019年09月27日

皆さん、こんにちはニューヨークオフィスです。

ニューヨークは蒸し暑い夏もあっという間に終わり、涼しい季節になって参りました。すでに秋の到来を感じている今日この頃です。
さて今回のテーマは地元のお勧めイベントという事で、ニューヨーク名物のビレッジハロウィンパレードについてご紹介させて頂きます。

ハロウィンパレードはアメリカの色々な都市で開催されておりますが、ニューヨークでも毎年盛大に行われております。
今回で46回目を迎え、世界最大と呼ばれるこのパレードは1973年に一人の操り人形師とマスクメーカーによって始められました。毎年多くの方が参加され、約5万人の仮装行進者と約200万人もの観客を集めております。
年に一回の大イベントの為、仮装者もかなり気合が入っており、何ヶ月も前から準備される方やプロ並みのコスチュームを作成されて参加される方がたくさんいらっしゃいます。当日が近くなると街中のコスチューム屋が混雑し、レジに並ぶために長蛇の列が出来るほどです。

今年も10月31日の午後6:30にマンハッタンのGreenwich VillageというエリアのCanal Streetと6th Avenueの交差点に仮装者が集まり、午後7時から6th Avenue沿いをSpring Streetから16th Streetまで数時間かけて大行進します。観客が多すぎてパレードを見るのや道を歩くのさえ大変になりますが、ハイレベルなコスチュームやバンドの演奏が見れたり、道を歩いている人たちも仮装しているため、街中がお祭り騒ぎで自分が仮装していなくても見ているだけで楽しいイベントになっています。しかしながら、当日は周りのお店が混雑しているだけでなく交通渋滞も激しく、タクシーやウーバーでの帰宅は困難な為、時間帯によっては地下鉄が東京並みに混む夜になります。

ニューヨークに来たばかりの時はよく仮装をして街に繰り出していましたが、最近ではどんな仮装にするか困るのと見ているだけでも十分楽しい為、仮装せずに当日の夜は出かけています(笑)
予備知識になりますが、パレードに一般参加される場合、大量の参加者がいるため、VIPチケットというをオンラインで購入する事により、バンド演奏や特別ブースに参加する事も可能になります。

ニューヨークにお越しの方、またすでにお住まいの方も一生の思い出なりますので是非一度ご参加下さい!