年2回のNY人気イベント「ブロードウェイウィーク」開催中

年2回のNY人気イベント「ブロードウェイウィーク」開催中

更新日: 2020年01月30日

皆さん、こんにちは。マンハッタン住宅部です。

ニューヨークでは、1月21日から2月9日に代表的なイベント「ブロードウェイウィーク」が実施されます。
今回は、幅広い年齢層から大変定評のあるミュージカルの1つ「Frozen」をご紹介します。昨年11月末に「Frozen2」の映画も公開され、前回に続き大ヒットの影響もあり、ブロードウェイミュージカルのリピーターも多くなっているようです。

NYC Broadway Week

ブロードウェイウィークは、年に2回開催され、2枚のチケットを1枚分のお値段で買えるので、実質チケット1枚が半額になるという大変お得なイベントとなっています。
チケットの販売は約1カ月前から始まり、大人気のディズニーミュージカル、アナと雪の女王(Frozen)、ライオンキング(The Lion King)、アラジン(Aladdin)や、人気の定番のショーも含まれ、全部で21作も対象となっています。中でもライオンキングはロングセラーにも関わらず、今回も即完売でした。

ミュージカル鑑賞のおすすめポイント

会場への到着はお早めに!
会場には早めに行き、ミュージカル限定のお土産屋さんで買い物をしたり、写真撮影をしたり、劇場の建物(内装)自体を鑑賞される事をおすすめします。入場できるのは、開演時間30分前からになります。ディズニーミュージカルの場合、ディズニーストアには売っていない限定グッズもありますので、大変貴重です。また開演が近づくにつれ、あっという間に混雑していくので、トイレなどは混雑する前にすませ、早めに席についてゆっくりされるといいかと思います。

Frozenにおすすめの席は・・・
お座席ですが、会場の造りや場面展開などにより異なりますので、チケットを購入する際に、その座席からの眺めも合わせて確認される事をお勧めします。Frozenの場合、会場は3階席(オーケストラ、メザニン、バルコニー)から成り立っていますが、離れていても、真ん中の座席が見やすくなっています。あまり前過ぎる座席より、中央近くの少し後ろの座席が、全体も見渡せておすすめです。

 

Frozenは、場面が変わるごとに後ろのセットもどんどん変わり、全く飽きません!エルサのキラキラな氷のお城と「let it go」の歌唱力は圧倒されます。何回でも見たいというリピーターの気持ちがよくわかります。

会場入りでの注意点として、持ち物検査があるので、出来るだけ荷物はコンパクトにされると検査がスムーズです。飲食物の持ち込みは禁止です。中のバーカウンターで、お水、ジュース類、お酒が買えます。

2月はニューヨークで一番の冷え込む季節となりますが、この時期にしかないイベントも色々ありますので、是非お楽しみください。


ブロードウェイミュージカル「Frozen」上映開場

St. James Theatre, 246 W 44th St, New York
1/21/2020-2/9/2020
nycgo.com/broadway-week/