シカゴでおすすめ夏のイベント特集

シカゴでおすすめ夏のイベント特集

更新日: 2019年07月24日

こんにちは、シカゴオフィスです。
新緑の季節が過ぎ、暖かい気候を楽しんでいらっしゃいますか。時には、暑過ぎて外出しづらい日もありますが、まだまだシカゴの夏は楽しいイベントが続きます。日本では体験出来ないイベントもありますので、体調に気をつけながら、水分補給をしっかりとし、貴重な時間をお過ごしください。
シカゴ周辺でのイベントをいくつかご紹介したいと思います。

Oktoberfest in August

オクトーバーフェストは、通常ですと、秋に開催されることが多いですが、バッファローグローブでは、8月に行われます。ドイツと国産のビールを始め、ソーセージ、生演奏、ダンスなどが予定されています。

場所:Schwaben Center
住所: 301 N. Weiland Road Buffalo Grove, IL
日程: 8月16日(金)から 8月18日(日)

Chicago Air and Water Show

シカゴの夏の一大イベントと言うと、このエアーウォーターショーではないでしょうか。ダウンタウン北部のLakefront(レイクフロント)ビーチを中心に行われます。入場料は無料です。アメリカ空軍のパイロットが、いろんなタイプの飛行機を操作しながら、技術を披露してくれます。その光景はとても迫力があります。民間からの参加は、アメリカン航空、シカゴ消防署、シカゴ警察署などになります。こちらのイベントは、とても人気がありますので、目的地への交通手段は、公共交通機関をご利用することをお勧めいたします。主催者側は、以下の持ち物を持参することをお勧めしています。 日焼け止め、サングラス、水分補給になるもの、耳栓、双眼鏡。

場所:Lakefront
住所:North Avenue Beach Chicago, IL 60614
*Oak Street Beach やOhio Street Beachからも観賞することが出来ます。
日程 8月17日(土)・18日(日) 午前10時から午後3時まで
入場料:無料

シカゴ ジャズフェスティバル

シカゴは、ブルースとジャズが有名なので、この夏野外で生のジャズ演奏を聴いてみてはいかがですか?雨天でも決行する予定です。以下のものは、持参禁止になっています。
アルコール飲料、バーベキューセット、花火、テント、ビーチ用の日傘、ペット。折り畳みの椅子とブランケットは、持ち込み可能ですが、芝生の上のみの使用になります。

場所:Millennium Park
住所:201 E. Randolph St. Chicago, IL 60601
日程:8月29日~9月1日
入場料:無料

Schaumburg Septemberfest

Labor Day Weekendに開催されるイベントです。アートクラフトショー、クラフトビール、ワインのブース、移動遊園地、3ステージでのエンターテインメント、パレード、花火などがあります。
それぞれの催し物と時間などの詳細は、下記のホームページで確認出来ます。
http://www.septemberfest.org/

場所:Village of Schaumburg Robert O. Atcher Municipal Center
住所: 101 Schaumburg Ct, Schaumburg, IL 60193
日程: 8月31日(土)午前10時から午後10時まで
    9月1日(日)午前9時から午後10時まで
    9月2日(月)午前9時から午後9時まで
入場料:無料 (ペット同伴禁止)