シカゴ周辺でおすすめのサマーイベント

シカゴ周辺でおすすめのサマーイベント

更新日: 2019年05月21日

リダックくらぶの皆さんこんにちは、シカゴオフィスです。
ようやく暖かい日々が続くようになり、過ごしやすい季節になりましたね。これから長い夏休みに入り、家族や友人、会社の同僚とお出かけする機会も増えるかと思います。
今回は、そんな皆さまにおススメするシカゴ周辺でのイベントをいくつかご紹介したいと思います。

Navy Pier Fireworks

毎年メモリアルデーとレイバーデイの間、水曜日と土曜日に花火が打ち上がります。開始時間は、水曜日は21時半から、土曜日は22時15分から。7月4日の独立記念日だけは、いつもと違うスケジュールで花火が打ち上がる予定です。

場所:シカゴ ダウンタウン Navy Pier
600 E. Grand Avenue, Chicago, IL 60611
日程: 5月25日(土)~8月31日(土)の期間の毎週水曜日と土曜日

昨年リダックくらぶでもご紹介しましたがミシガン湖から花火を鑑賞するクルーズツアーもあります。クルーズは何社かありますが、その中で、“Mystic Blue(ミスティックブルー)”は、2時間半のクルーズ、ブッフェスタイルディナー、コーヒーやお茶などの飲み物、DJなどのエンターテイメントを提供してくれます。
詳細は、こちらをご覧ください。

ストロベリーフェスティバル

ロンググローブのダウンタウンは、こじんまりとしていますが可愛らしい街並みです。タイトルから想像できます通り、イチゴを使ったものが、たくさん売られています。屋台の他に、音楽のライブも演奏されます。子供向けのアクティビティーも用意されています。

場所:Downtown Long Grove
308 Old McHenry Road, Long Grove, IL 60047
日程
・6月21日(金) 12時から11時まで
・6月22日(土) 10時から11時まで
・6月23日(日) 10時から18時まで
入場料: 一人5ドル (12歳以下は無料)

アーリントンハイツ フロンティアデー

アーリントンハイツ駅前の近くにある公園で行われる6日間限定のイベントで、移動式の遊園地や屋台、子供向けイベントなどの催し物があります。入場料は無料となっていますが、乗り物や食事が有料となっています。夜は、メインの野外ステージで行われる音楽バンドの生演奏を楽しめることが出来ます。毎日違うバンドの演奏が予定されていますが7月1日(月)は、遊園地のみの営業となっています。

場所:Recreation Park
500 East Miner, Arlington Heights, IL
日程:6月29日~7月4日
営業時間は、こちらでご確認下さい。
入場料:無料

Taste of Chicago

「Taste of Chicago」はシカゴダウンタウンの中心にある公園内で開催される、屋外のフードフェスティバルです。意外に歴史は長く1980年度から続いている夏のイベントになっています。この世界最大級の屋外フードフェスティバルには、様々な国の様々な食べ物が売られています。アメリカン、イタリアン、メキシカン、アジア料理などを始め、デザート、お酒も一緒に楽しむことが出来ます。その中には焼きトウモロコシを販売している屋台もあり、日本の夏のお祭りを少し思い出させてくれます。

場所:Grant Park (Jackson Blvd. & Columbus Dr.)Chicago, IL 60602
日程:7月10日(水)―12日(金) 11時から21時まで
   7月13日(土)―14日(日) 10時から21時まで
入場料:無料

食べ物の購入は、14枚つづりのチケットを10ドルで購入し、そのチケットを利用しての購入になります。飲み物に関しては、このチケット、またはクレジットカードでの購入が可能ということです。目安としては普通サイズの食べ物は、チケット10~12枚、小さなものに関しては3~6枚必要になるようです。

Stade’s Farm and Market (McHenry)

広大な農場で、イチゴ狩りを楽しみませんか?こちらは、ミツワから車で北西方向に1時間くらいの場所にあります。冬から春の間は、お休みのため、イチゴ狩りの日程はまだ未定ですが、大体6月中旬から7月上旬辺りです。
詳細は、こちらで確認できます。

場所:Stade’s Farm and Markert: 3709 Miller Rd, McHenry, IL 60051
値段:
1クォート バスケットにつき5ドル(いちご狩りに参加する1名につき最低限バスケット1クォートを要購入)
2クォート バスケット:8ドル
4クォート バスケット:13ドル