activity

1000円カットの「QBハウス」2号店がNYにオープン!

New York 更新日: 2018年3月20日

top

こんにちは、ニューヨークオフィスです。
今回ご紹介するのは、日本ですっかりお馴染みとなっている1000円カットのパイオニア的なヘアカット専門店「QB HOUSE」です。
今年3月、マンハッタンのコロンバスサークル駅の地下街に米国2号店をオープンしました!

今回オープンした2号店は、最近学校区の評価が高い事で人気が高いアッパーウェストや以前から駐在員の方に人気が高いミッドタウンウェスト、ニュージャージー州にお住まいの方々など、西側を拠点にされている方々にご利用頂きやすい場所です。
また駅の改札を出てすぐの「Turnstyle」と呼ばれる地下街に位置しているので、寒い日や天候が良くない日にも来店しやすいですね。
1号店はグランドセントラル駅のすぐそば(43StのLexと3rdの間)に位置しており、2017年6月オープン以来マンハッタン在住の方はもちろん、ウェストチェスターに住んでいる方にとっても仕事帰りにさっと髪を切ってからメトロノースで帰宅ができるとあって人気が高いようです。
米国店の特徴としては、女性やお子様のご利用が多くユニセックスに対応されていることと、日本人スタイリストの方が多く在籍されているため日本国内と同じ感覚でご利用頂けることとのことです。
コロンバスサークルの周辺は、日系レストランや居酒屋、ラーメン屋さんなどもあるので、仕事帰りにさっと髪を切り、身だしなみを整えてから一杯飲みに行くなんて事もできますね。

そもそも「QB HOUSE」は日本国内に500店舗を展開し、海外でもシンガポール、香港、台湾で100店舗以上を展開している大手ヘアカット専門店です。
QBとは、Quick Barberの略で、その名の通り、短時間で髪を切ってくれて、かつ、高品質&低価格という事で大きな支持を集めてきました。
今年でなんと創業20年を迎えていますが、新たにアメリカ進出をしているところを見ると今後さらなる成長を見据えているのではと思います。

QB HOUSEは、シャンプーを省き、カットした後は掃除機のようなマシン、エアウォッシャーを使い、シェービングやマッサージ、カラーリングなどのサービスは行わず、とにかくカットのみに特化することで10分1000円という低価格を実現しました。
ここニューヨークにおいては20ドル(チップ別)という価格で提供しており、1000円ではありませんがマンハッタンの家賃相場や一般的な美容院の相場からすると十分すぎるほどリーズナブルだと思います。

1号店を既に利用した事がある方も、QB HOUSE自体を利用したことが無い方も、オープンしたばかりの2号店にぜひ一度足を運んでみてくださいね。


QB House 2号店 (コロンバスサークル Turnsyle)

1000 S. 8th Avenue, Suite 18 New York, NY 10019

【Mon-Fri】9am-8pm, 【Sat-Sun】9am-6pm

コロンバスサークル駅の改札を出てすぐの「Turnstyle」と呼ばれる地下街にあります。

www.qbhouseusa.com

info@qbhouseusa.com

ピックアップ情報