ベイエリアで春を楽しむイベントやお出かけスポット

ベイエリアで春を楽しむイベントやお出かけスポット

更新日: 2018年03月21日

春といえばお花見のシーズンですね。ここサンノゼは、はや夏を思わせるような日差しにまだやわらかさがあり、外歩きが心地よい季節になりました。
アメリカで桜祭りといえば、ワシントンDCのポトマック河畔の桜並木で行われるフェスティバルが有名ですが、こちらベイエリアにおいてもいつくか桜祭りが開催されていることはご存知でしょうか。
今回はベイエリアで開催される桜祭りときれいな桜が見れるスポットについてご紹介させて頂きます。

Northern California Cherry Blossom Festival

まずはサンフランシスコ ジャパンタウン地区で開催されるNorthern California Cherry Blossom Festivalです。
ワシントンDCに次ぐ規模の祭典で歴史は古く、第51回目を迎える今回も、4日間にわたって日本文化にちなんだアクティビティが行われ、候補者の中から今年の桜クイーンを競うコンテストや、パレードなど数多くのイベントで盛り上がります。
琴や太鼓などのコンサートのほか、生け花、書道の実演などさまざまな催しがありますので、お好みのイベントに足を運んでみてください。
一部をのぞき、無料でお楽しみいただけます。会場エリアが散らばっていますので、プログラムをみて、あらかじめ時間と開催場所をチェックしておくとよいでしょう。
会場のひとつ、五重の塔が立つピース・ピラザの周りには、運がよければ桜の花を楽しむこともできると思います。

開催日時:4月14日(土曜)、15(日曜)、21日(土曜)、22日(日曜)
イベント詳細ページ:https://sfcherryblossom.org/

お祭りといえば、やきとり、やきそばなど食べ物も楽しみのひとつですね。屋台ブースは混みあいますので、お昼時より少し前にお立ち寄りいただくのがおすすめです。ここではビールが売られることもありますが、飲酒場所が公共の場と区切られていることに注意いただき、その場でお楽しみください。

Cherry Blossom Festival

2つ目にご紹介するのは規模は小さいですが、クパチーノ メモリアルパークで開催されるCherry Blossom Festivalです。
クパチーノ市は、愛知県豊川市の姉妹都市として、中学生や市民の相互訪問など交流が行われているとのことです。
ステージでは、地元の道場に通う子供たちが剣道や柔道の技を披露したり、フードトラック、体験のブースや展示も並ぶので子供連れの方は楽しめるかと思います。

開催日時:4月28日(土曜)、29日(日曜)
イベント詳細ページ:www.cupertinotoyokawa.org

お花見スポットのJapanese Tea GardenとHakone Garden

Japanese Tea Garden
本格的な日本庭園を散策しながらお花見いただけるスポットがあります。
桜目当てにお出かけの際は、開花状況をあらかじめ問い合わせされるとよいかもしれません。
ジャパンタウン地区から車で10分ほど、ゴールデンゲートパーク内のJapanese Tea Gardenにてお茶を一服。
Japan Tea Gardenの詳細ページ:http://japaneseteagardensf.com

入園料: 大人$9(市民$6)

Hakone Garden
クパチーノ市から車で20分ほど、Hakone Gardenでは、開花時期にあわせて夜桜鑑賞いただけます。
Hakone Gardenの詳細ページ:http://hakone.com/events/upcoming-events.html

入園料: 大人$12

自分だけのお気に入りの場所を探してベイエリアの春をお楽しみください。