NYはトレッキング王国!秋の大自然を体感しよう!

NYはトレッキング王国!秋の大自然を体感しよう!

更新日: 2017年10月27日

NYで秋を満喫するならここ!
「ベアマウンテン」「ロックフェラー・プリザーブ」など一日楽しめるスポットをご紹介します。

頂上からの眺めは最高!車でも登れる「Bear Mountain」

ベアマウンテン州立公園は、春はハイキング、夏は泳ぎに釣りにキャンプ、秋はトレッキングに紅葉、冬はアイススケートにクロスカントリー、と一年中自然を楽しめる広大な公園です。園内には動物園と博物館(無料だが$1程の寄付を提案される)、週末のみ営業のちょっと変わったメリーゴーラウンド(Carouselともいう、ひとり$1)や貸しボートもあり、本格トレッキングが目的でなくても十分楽しめます。かなり広い公園なのでウェブサイトでトレイルルートのマップをカラーでプリントアウトして持ち歩く事をおすすめします。

マンハッタンから車で約1時間、車両1台につき$10の入山&パーキング料。
車がない場合はポートオーソリティーなどからバス。

Palisades Parkway or Route 9W North
Bear Mountain, NY 10911
https://parks.ny.gov/parks/13/details.aspx

水辺の紅葉が素敵な「Cronton Gorge Park (New Croton Dam)」

ニューヨークの街に水を供給しているクロントン川の一部がダムになっており、ダム湖周辺の景色とダムの壁のすぐ下に広がるピクニックエリアで自然を満喫できます。ピクニックエリアのパーキングに車を停めて、ダム湖まで上ったりちょっとしたトレッキングが楽しめます。

35 Yorktown Rd, Croton-On-Hudson, NY 10520
http://parks.westchestergov.com/croton-gorge-park

風光明媚なトレッキングルートが沢山!「Rockefeller State Park Preserve」

ロックフェラー一族よりニューヨーク州に寄付された土地の一部からなる州立の保存公園です。
ジョン・D・ロックフェラーにより構築された馬車道は、かつての彼らの邸宅を訪ねて来た客人がどこを歩いても風光明媚な景色を楽しめる様に作られたそうで、それらの一部が現在のトレイルになっています。

体力に自信があれば、ハドソン川沿いまで続く長距離ルートもあります。どこを切り取っても自然が絵になるとリピーターになる写真好きやアーティストも多いとか。今は時期ではありませんが、4月に満開を迎える日本の牡丹園も必見です。

入場料 車両1台につき$10
https://parks.ny.gov/parks/59/details.aspx

こだわりの農場で農業と食を学ぶ「Stone Barns Center for Food & Agriculture」

前述のロックフェラー州立保存公園からすぐの場所にあり「私たち皆が恩恵を受けられる、健康的で長く続くフードシステムをつくる」事をミッションとする、食と教育のための非営利の農場です。ヴィレッジにある三ツ星レストラン「Blue Hill」のオーナーシェフ、ダン・バーバー(Dan Barber)によるレストラン「Blue Hill at Stone Barns」がある事でも知られています。この農場で収穫された食材を使った料理がレストランやカフェで提供されるのでスローフードファンやグルメには有名な場所です。レストランは予約なしでは入れませんが、週末は農場や家畜を見て周ってカフェやバーで一息していくカップルや家族で賑わいます。季節ごとの採れたて野菜や花、肉や卵なども購入することができますし、ファームショップの可愛い雑貨もおすすめですよ。


https://www.stonebarnscenter.org/ GPSへはこの住所を入力:630 Bedford Road, Tarrytown, NY 10591 または630 Bedford Road, Pocantico Hills, NY 10591
入場料:2017年11月19日迄は16歳以上$20、2-15歳$10 、ツアーのスケジュールは週毎に変更があるので要確認
2017年11月25日~2018年3月25日は入場無料、ツアーによりチケットが必要なものも有り