第38回ボストンHong Kongドラゴンボート祭り

第38回ボストンHong Kongドラゴンボート祭り

更新日: 2017年05月17日

天候や気温はまだまだ夏に近づいているとは言いがたいボストンですが、街自体は夏の準備が着々と進んでいるようです。

今回のテーマはボストンの夏の始まりを告げる合図とも言えるイベント「第38回ボストンHong Kongドラゴンボート祭り(英語名:38th Annual Boston Hong Kong Dragon Boat Festival)」についてご案内します。今年の日程が6月10日、11日に決まりました!天候も関係なく、ボストニアンと熱くなりましょう!

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、このイベントはボストンとケンブリッジを分けるチャールズ川を舞台とした熱い戦いが繰り広げられる1年に一回の大イベント。ボストンで行われるこのお祭りはなんと米国で一番大きいドラゴンボート祭りでもあり、全米、カナダからもわざわざ参戦者がボストンへ集まるビッグイベントです。

2000年前の中国を由来とする長いボートでスピードを競って戦う競技で、昨年は合計69チームが参加し優勝を狙い大健闘。各ボートには22名のメンバーが居て、その22名が息を合わせ500メートルの距離をボートを漕いで駆け抜けます。
今年も熱戦をご堪能いただけること、間違いありません!

スタートラインのWestern Avenue BridgeからWeeks Footbridgeまでの500メートル間でのレース観戦がおすすめで、当日は早めに場所取りをする方も多く見られます。
特にケンブリッジ側は祭り気分で、太鼓のパフォーマンスやおいしい屋台風の食事も盛りだくさん。ドラゴンボート祭りには欠かせない粽(ちまき)「Zung-ze」もあるので、是非お試しください。
習字のレッスン、中国流の羽子板、ちょっとした特殊メイクのブースなど、お子様向けのイベントも充実していてお子様連れのご家族にもお楽しみいただけます。

イベント自体への参加費用は無料となっています。
天気が良ければピクニック気分で夏を味わうチャンスではないでしょうか。
ご家族はもちろんですが、お友達やカップル、また、一人でぶらっと観戦されても良いかと思います。

中国の伝統をこのボストンでお楽しみいただける最高の機会なので、特に初めての方は、6月10日、11日はチャールズ川へ行って見ましょう!
当日は、イベントによりチャールズ側周辺の道が封鎖されている可能性もございますのでその点はお気を付け下さい。
お車で参加をされる場合には、お早めにケンブリッジ側の駐車場へお停めすることをお勧めします。
電車でご参加される場合には「Harvard Square(Red Line)」ハーバードスケア駅が最寄り駅となりますので、そちらから祭りまで歩いていただくことをお勧めします。


「38th Annual Boston Hong Kong Dragon Boat Festival」
www.bostondragonboat.org/