activity

べリエリアのおすすめクリスマスイルミネーション

Bay Area 更新日: 2018年11月29日

top

こんにちは、リダックサンノゼオフィスです。

師走も近づきすっかり冷え込んで参りましたが、皆さんはどのように楽しく過ごされていますか?
もうすぐ年末最後のホリデー、クリスマスですね。この時期は町のあちこちでクリスマスツリーやイルミネーションが飾られて、冬の夜景を煌びやかにしてくれています。今回は地元で有名な汽車のクリスマスイルミネーションをご紹介いたします。

サンフランシスコからEast Bay側へ50分程車で南下する位置にあるフリーモント市内には、小さな歴史地区Niles(ナイルズ)町があります。この町はかつてチャップリンが住んでたこともあり、過去に多くのサイレント映画が作られたハリウッド映画の本拠地と言われています。今でもNilesのダウンタウンにはチャップリン記念館を併設したSilent Film Museumがあり、毎週土曜日の夜にはサイレント映画の上映を行っています。

この町はアンティーク街でも非常に有名で、小さなダウンタウンには約20件のアンティークショップが連なっています。夏にはAntique Faire & Flea Marketが開催され、たくさんの人が訪れて町が盛大かつにぎやかになります。アンティークが好きな方は是非訪れて見て下さい。もしかしたらお宝に出会えるかもしれませんよ!
そんな歴史を感じさせるこの町には、20世紀に利用していた渓谷機関車に乗車することが出来るNiles Canyon Railwayがあります。
ナイルズ駅とソノル駅の間約6マイルの往復乗車となり、現在はボランティアの方達の協力で観光を目的に運用されています。ボランティアの方々もしっかり制服を着用しいるので、まるでタイムスリップしたかのような気持ちになれますよ。

季節と時間により蒸気機関車とディーゼル機関車と変わるので、事前に確認することをお勧めします!その他Wine Tasting , Education Train, Romance on The Railsなどのイベント運行も行っているので違った楽しみが出来るのがとても魅力的です。座席は壁がなく気持ちい風を感じられるCanopy 席とゆっくりと家族や友人と会話しながら楽しめるCoach席があります。春には車窓から見える丘が鮮やかな緑となり、その上に羊や牛がゆっくり歩くのどかな光景が広がります。

そしてお勧めなのがクリスマスシーズンのみ運行する“Train of Lights”。車両の中も外もクリスマスデコレーションされ、外が暗くなる4:30pm-7:30pmだけの特別運行となります。真っ暗な渓谷の中を光輝いた重々しい歴史的な鉄道が走る景色はまるで銀河鉄道999の様です。車内では運が良ければサンタクロースの登場もあるので、一緒に写真を撮ることも出来きますよ。子供が喜ぶのは間違いなしです!
このTrain of Lightsに乗車するのにはチケットが必要となりますが、なんと大人気のためすぐに完売してしまうそうです。残念ながらチケットが手に入らなくても、駅前で輝く列車をただ見ているだけでも楽しいものですよ!ただし待っている間はとても寒いので、暖かい飲み物を持参することをお勧めします。是非今年のクリスマスシーズンはTrain of lightsを試して見て下さいね!


Niles Canyon Railway

5109968420

Niles Station: 37029 Mission Blvd, Fremont, CA 94536

http://www.ncry.org/

ピックアップ情報