activity

ベイエリア発祥のホリデーシーズン限定商品で楽しむ!

Bay Area 更新日: 2017年11月28日

top

早いもので今年もあっという間にホリデーシーズン突入となりました。 ここ西海岸の北カリフォルニアに位置するサンフランシスコ・ベイエリアでは、気温は下がり冷え込むものの、日本ほどの底冷えもなく雪も降らないため冬らしいことがいまいち楽しめないとお嘆きの方もいらっしゃるかも知れません。

そんなベイエリアですが、実はサンフランシスコ発祥のお店が色々とあり、特にホリデーシーズンになるとどこも限定商品を発売し始めるため一気にホリデームードが高まります。せっかくこのエリアにいらっしゃるのであれば、ここでしか買えない限定品を求めてお店巡りをしてみるのはいかがでしょうか?日本へ帰省のご予定があれば、お土産としてもきっと喜ばれますよ!

まずはGhirardelli Chocolate(ギラデリ・チョコレート)。1852年創業の老舗チョコレート屋さんであまりに有名です。にも関わらず、日本では店頭販売されているお店が限られており、ネット販売で以前より入手しやすくはなったものの、日本で買うと価格が違います。地元にあるなら行かない手はないですね。

もう一つチョコレートと言えば、最近日本進出を果たしたBean to BarにこだわるDandelion Chocolate(ダンデライオン・チョコレート)もサンフランシスコ発祥です。この時期になると、限定品のアドベント・カレンダーが登場します。アドベント・カレンダーとはキリスト教の待降節の期間、クリスマスイブまで毎日小さな日めくり部分をめくってクリスマスまであと何日かを心待ちにするカレンダーです。子供向けに、日めくり部分を開けるとチョコレートなどのお菓子が入っているものをよく見かけますが、最近は大人向けのアドベント・カレンダーも充実しているんですよ。

そしてサンフランシスコと言えば、市内には300軒近いカフェが存在するといわれるコーヒー通の多い街でもあります。季節限定のコーヒーが楽しめるFour Barrel、Ritual CoffeeやSightglassもサンフランシス発祥のロースター屋さんです。豆の買い付けから焙煎までこだわっていて特に人気のお店です。Blue Bottle(こちらはバークレー発祥)より地味ではありますが人気があります。

最後にサンフランシスコ発祥のビール、Anchor Brewing(アンカー・ブリューイング)です。 創業1896年、ゴールドラッシュ時代に誕生したサンフランシスコの地ビールで、伝統的な蜂蜜やフルーツ味の甘めのアルコールが飲みやすいと評判です。今年もクリスマス・エール・ラベル2017年版が登場しています。予約をすると工場内の見学ができるツアーもあるので興味のある方は製造過程から楽しむのもいいですね。

皆さまも季節限定商品を味わいながら、サンフランシスコのホリデーシーズンを楽しく過ごされるのは如何でしょうか?ただし、食べすぎ・飲みすぎにはくれぐれもご注意下さい。


ダンデライオン チョコレート: 2017年クリスマス・アドベント・カレンダー
https://www.dandelionchocolate.com/store/products/2017-advent-calendar-pre-order/#anchor

アンカー・ブリューイング:クリスマス・エール・ラベル2017 
https://www.anchorbrewing.com/beer/christmas_ale

ピックアップ情報